大人女子の気ままな漫画感想ブログ

年下男子にドキドキさせられる!?【年下男子との恋愛漫画】おすすめ6選

突然ですが、年下男子って年上とはまた違った魅力がありますよね。

年下って可愛いな~っと思いきや、たまに見せる大人びた顔にドキッとさせられるんです!

ということで、今回は「年下男子との恋愛漫画」をご紹介させていただきます!

年下男子は可愛いだけじゃないんです!

↓年上男性との恋愛漫画をお探しの方はこちらの記事がおすすめ

年の差ラブの漫画おすすめ10選【男性年上編】大人の男性やイケオジにキュンとする!

年下男子との恋愛漫画おすすめ6選

ながたんと青と(6巻以下続刊)

ざっくりいうとこんな漫画

  • 19歳男と34歳女の15歳差夫婦
  • 1951年(戦後6年)の京都
  • 実家の料亭を立て直す
  • 和食も洋食も美味しそう!!

戦後6年、1951年(昭和26年)の京都でのお話です。

主人公・いち日(いちか)の実家は、老舗の料亭「桑乃木」ですが、当時は女性が厨房に立てない時代。

そのため、いち日は実家を継がずホテルで西洋料理人として働いていました。

そんなある日、いち日の妹は実家の料亭「桑乃木」の資金援助のため縁談を受けることになります。

しかし、妹は結婚前に料理人と駆け落ち。

代わりに、いち日が15歳年下の大学生・周(あまね)と結婚することに・・・。

15歳差で女性年上って珍しい気がします。

34歳のいち日は、未成年で大学生の旦那様とどんな夫婦生活を送るのか気になりますよね。

最初は恋愛感情ないし、実家の料亭の建て直しに奮闘する感じです。

そんな中で、仕事仲間みたいな関係から、少しずつ夫婦として芽生えてくる絆がいいんです。

後は何と言っても料理が美味しそう!!

和食も洋食も本当に食べたい料理ばかりで・・・飯テロ漫画でもあります。

↓ネタバレなしのおすすめポイントを紹介しています

『ながたんと青と』年下男子と飯テロな漫画をおすすめしたい!ネタバレなし

プロミス・シンデレラ(12巻以下続刊)

ざっくりいうとこんな漫画

  • バツイチアラサー×男子高校生
  • リアル人生ゲームで借金返済!?
  • クズから成長するヒーローがカッコいい

27歳・専業主婦の早梅(はやめ)は、夫に不倫をされ離婚することになります。

家を飛び出したものの行く当てもなく、ひったくりにあい、無一文でホームレス状態に。

そんな極限状態の時、早梅の前に現れたのは、性格最悪のお金持ち高校生・壱成(いっせい)。

壱成は、サイコロを振って出た目の指令をこなしてお金を稼ぐ「リアル人生ゲーム」を早梅に提案し・・・?

とにかく、アラサーに恋する高校生・壱成の魅力にはまる作品です。

最初は、金持ちで調子乗ってるクズな高校生・・・って思うんですが、途中からカッコよく成長するんです。そしてツンデレが可愛い。

主人公の早梅は、度胸があって男前な性格で見ていてとても気持ちがいいです。

早梅と壱成も、大人の女性と少年の恋愛というよりは、ケンカ友達のような気を遣わない関係で、お互いが必要な存在になっていくのが自然なんです。

そして恋愛だけでなく、なぜ早梅が離婚することになったのか?など、周りの人間も巻き込んでの伏線がありました。

現実には無いな~って話ですが(笑)漫画だからよし。早梅と壱成の関係の発展がこれから気になります!

↓別記事でヒーロー・壱成の魅力を語らせてもらってます

漫画『プロミス・シンデレラ』感想 壱成の魅力について語らせてください。

自転車屋さんの高橋くん(4巻以下続刊)

ざっくりいうとこんな漫画

  • 30歳内気女子と26歳ヤンキー男子
  • ヤンキー男子の魅力にはまる
  • 大人女子に特におすすめ

飯野朋子(はんのともこ)、通称パン子は、30歳の地方の会社員。

言いたいことがはっきり言えないパン子は、毎日上司からのちょっとしたセクハラや同僚との関係に悩む日々。

そんなある日、パン子は会社から帰る途中、自転車のチェーンが壊れて困っていたところを年下ヤンキー・高橋くんに助けられます。

一見怖い高橋くんですが、世話焼きで子供好きで、実は悪い人ではなさそうで・・・?

大人女子に特におすすめしたい作品。優しいヤンキーというギャップがまず良いです。

学生の頃って、ちょっとワルな男子に憧れる・・・みたいなことってあると思うのですが、大人になってその気持ちを思い出させてくれるとは!という感想です。笑

自転車屋さんで働くヤンキーの高橋くんは、見た目は怖くて愛想もないですが、世話焼きで優しくて主人公を大切にしてくれます。(あと岐阜弁なのが良い)

言いたいことを我慢して呑み込んでしまうタイプの主人公・パン子と、言いたいことは何でも言っちゃう(手も出ちゃう)タイプの高橋くん。正反対の2人ですが、お互いに良い影響を与えていて、とても可愛くほっこりするカップルです。

ディアマイン(文庫版 全2巻)

この漫画イチオシです。本当に本当に可愛くて!

ざっくりいうとこんな漫画

  • 大人びた10歳とほんわか16歳
  • 10歳の少年は大企業グループの総帥
  • 許婚で同居もの

主人公・倉田 咲十子(くらた さとこ)は高校1年生。

幼い頃に父親を亡くし、母親と二人暮らしをしていました。

そんなある日、連帯保証人になっていた会社が倒産し1億の借金を抱えることになります。

そこに現れたのが、親が昔に勝手に決めていたという咲十子の婚約者。借金を全て肩代わりしてくれるというのです。

咲十子の婚約者とは、10歳にして大企業「和久寺グループ」の総帥・和久寺 風茉(わくでら ふうま)という少年で・・・?

おっとり癒し系の女子高生・咲十子と、大人顔負けの天才少年・風茉の組み合わせがいいんです!

「残念ながら10歳なんだ」

風茉の気持ちはこの言葉に全て集約されている気がします。

中身は大人びていて、頭も良いのに、どうみても10歳。咲十子を守りきれない悔しさともどかしさが伝わってきます。

そんな風茉の時々見せる大人っぽい表情にドキッとさせられるんですね。

咲十子も風茉を子供扱いせず、ちゃんと気持ちに向き合おうとしているところも良いです。

プレゼントは真珠(全4巻)

ざっくりいうとこんな漫画

  • 泣き虫坊ちゃんとドS令嬢
  • 笑えるラブコメ
  • サブキャラの恋愛もいい

貴族の息子・16歳のエドワードは、世間知らずで気の優しい泣き虫お坊ちゃま。

そんなエドワードを女性の扱いに慣れさせるため、愉快な使用人たちのはからいで、1人の女の子を屋敷に引き取ることに。

引き取った女の子は、孤児院で奴隷同然に扱われて、言葉も常識も知らないような子。

エドワードは彼女に「真珠」という名前を与え、一生守り抜くと結婚の約束をします。

しかし、その真珠には驚きの秘密があって・・・?

サブキャラを含め、キャラクターが個性的でとっても笑えるラブコメです。

超ドSの年上女性に気に入られてしまったエドワードは、何とか恋愛を回避しようと頑張るのですが、どんどんドS令嬢のペースにはめられてしまうんです。

そして普段は超冷徹なドS令嬢も、好きな人(エドワード)の前だと乙女な表情を見せるギャップが可愛い。

そして何よりも笑えるのはエドワードの屋敷の使用人たち。

使用人なのに、エドワードに対しての扱いがひどく(でも愛がある)、物語をにぎやかにしてくれます。

乙嫁語り(13巻以下続刊)

ざっくりいうとこんな漫画

  • 19世紀中央アジア
  • 12歳夫と20歳妻
  • 民族衣装や当時の暮らしの描写が美しい

19世紀中央アジアの色々なお嫁さんのお話です。年の差夫婦は、第一の花嫁・アミル。

北方の遊牧民の娘・アミルが、街の定住民・エイホン家にお嫁に行くところから始まります。

20歳のアミルの相手は、12歳のカルルク。

8歳の年の差がありつつも、夫婦として絆を深めていく2人や家族たちを、雄大な風景や日常の生活と共に描く物語です。

眺めているだけでも楽しい漫画です!

19世紀中央アジアの自然の風景、動物、住民の生活、民族衣装など、細かく描かれています。本当に当時の暮らしがそこにあるようです。

20歳でお嫁に来たアミルですが、当時の女性は15~16歳で結婚していたみたいなので、結婚適齢期をけっこう過ぎているんですよね。

しかも、結婚当日まで8歳も年上のお嫁さんが来るとは誰も知らなかったんです。

それなのに、アミルを家族として優しく迎えてくれるカルルクの家族が温かいし・・・

年上のアミルに男らしい姿を見せたいと努力するカルルクが可愛くてカッコいいし・・・。

こんな家に嫁ぎたいわ。という漫画です。(まとめ雑だな)

さいごに

大人の男性も素敵ですが、年下男子のどう成長するかなーって想像も楽しくていいですよね!

ぜひ気になった作品をチェックしていただけると嬉しいです!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です