ロゴ

大人女子の気ままな漫画感想ブログ

本多行 攻略感想【真告白&通常告白ENDへの道】ときメモGS4 ~虫を語る時は人を選んでね~ネタバレあり

本多行真告白ENDへの道

こんにちは!ににゃです。

今回のときめきメモリアルGirl’s Side4の7周目は、ダーホンこと本多行くんを攻略していきたいと思います!

実は夜ノ介くんまだ終わってないんですけど…ダーホンの誘惑に勝てなくて!!(後で夜ノ介くんもちゃんと攻略します)

ゲーム実況者の牛沢さん好きなんですけど、ちょうど本多行くんを攻略する動画をYoutubeで投稿されていて。牛沢さんのダーホン愛が気になってしょうがなかったんです(笑)ちなみにネタバレしたくないので動画は最初の方しか見てません。

ということで、行の真告白と通常告白ENDの2つを同時に回収していく予定です。良かったら感想にお付き合いください。

※本田行くんの現在3年目をプレイ中なので、ここからは2年目までの感想になります。

ちなみに教会開かなかった1周目の感想はこちら↓
ネタバレ無しなので購入迷っている方もどうぞ

この前に攻略した御影小次郎の感想はこちら↓

※ここからはネタバレありです。未プレイの方はご注意ください。

【1年目】本多行 攻略感想 真告白ENDへの道

1年目のざっくり感想

本多行くん良いですね!正直最初は私のタイプじゃないなと思ってたんですが、なじんでくると好きになれます。

何ていうかただ純粋にいい子なんですよね。豆知識を披露したり変なとこ追及してみたり、変わってるのは確かなんですけど人を不快にさせる感じじゃないし。雑学教えてくれるのも、上から目線で教えてやるぜ!的なのだったら嫌なんですけど、ただ好きなこと共有したいだけなのかな?って思います。

まあ虫の話するときは、人選べよ?とは思いますけどね(笑)私、蝶々恐怖症なので蝶々出てくるイベントスチルは薄目で見ましたよ。まあ、でもそんな気を遣わないところが本多行の良い所でもあるのかなと思います。

行くんの出現方法ですが、勉強パラ55以上で勉強コマンド実行とのこと。だから入学式後ひたすら勉強パラやってたんですが出てこない!パラ80くらいになっても出てこない!状況によっては必要パラが上がるみたいなんですが、もう8月に入っていたのでちょっと不安になりました。

なのでパラの出現方法は諦めて、ちょうど はばたき書房のアルバイトが解放されたので、そこでバイトすることにしました。行くんと同じバイトです。

ちなみにいつものごとく他アルバイトが解放されるまでガソリンスタンドでバイトしてましたが即、辞めました。白羽のサブスク解約風確認も無心で振り切りました。

でももう8月過ぎてたので1年目の花火大会は行けませんでした。悲しい。

というわけで、行くんと強制的に出会うことができたのでデートに誘い始めました。初デートは、はばたき城!絶対好きでしょ!

待ち合わせ場所では行くんが遅刻してきたんですけど、その理由が「途中で気になる裏道を見つけてさ」???

その理由、行くんじゃないと成立しないよ。てか気になっても入るなよ。

まあでも分かるんですよねー私も若かりし頃は気になる裏道に吸い込まれる人間だったので。

それに何か行くんだと許してしまうんですよ。他キャラだと、デート前だろ我慢しろよと思うところが、行くんの興味は誰にも止められないものね!しょうがないね!ってなってしまうのです。

行くんは遅刻するけど、マリィが遅刻した時も怒らないし!氷室くんの超辛辣なお叱りを知っているので行くんが天使に見えます。マリィが遅刻してごめんって謝った時も「そなの?気にしてないよっ」って。行くんが言うと、建前とかじゃなくて本当に気にしてないんだろうなって思えます。

あれ?気付いたら私、行くんのこと好きになってる?

っていう魅力なんですよ。変わってるやつだけど明るくて優しいし可愛いじゃんて。変わってるけど。

あとギャップも狙ってるんですかね?金髪(地毛?)ピアスにハイテンション、なのにすごく賢くて勉強できるっていう。(ていうと偏見みたいですかね?)

だけど個人的にはあまり見た目とのギャップは感じなくて。それは、行くんは真面目に勉強して優秀になりました、ってよりも、あちこちの興味のあることを追求していった結果、膨大な知識が身に付いたって印象だからです。自分であれこれ考えるからさらに発想力や応用力も身に付いたって感じですかね。分かりやすいようでいて中々興味深いキャラです。

10月、下校イベントが発生した時に「いっくん」呼び成功しました。好感度は普通だったはずですけど、いっくん呼びはハードル低かったのかもしれません。いつかはダーホン呼びしたいです!

そして早々にマリィガーデンに行くん咲きました。パラ上げ効果かな?その時の行くん、「バラの香りのする夢を見て君も出てきた」って言って学校でマリィの匂いかぎにきます。マリィガーデンのお告げは毎回面白いです。

1年目の恒例行事の思い出

【1年目】体育祭

この時はまだ行くんが出てきていなくて寂しい体育祭を過ごしました。ダンスも誰も踊ってくれませんでした!

【1年目】自分の誕生日 12月設定

当然誰も来ませんでした!お疲れ様でした!

【1年目】初詣

行くんから年賀状は来ず!初詣に誘ったら「水槽の掃除しなきゃ」って断られました。おっとなんてオリジナリティのある断り方だ。

水槽と私とどっちが大事なの!?だし、元旦から水槽の掃除させる家族もどうなの?(笑)

【1年目】バレンタイン&ホワイトデー

バレンタインのチョコは「ポップ」になりました。これは行くん的に正解なのでしょうか?

すごく喜んでくれたけどアンモナイト効果じゃないか?アンモナイト乗ってたら何でもいいんじゃないか?

1年目で好きだったイベント

妹の中学合格を喜ぶ行くん

やったーって屋上で叫んでる行くん。何かと思ったら妹さんが中学合格したそうです。

行くんは家族と仲良さそうですよね!

ただお祝いにリアルなグソクムシのぬいぐるみは絶対やめたげて。今はまだいいんです。反抗期きたらマジで嫌われるから気を付けた方がいいよ行くん。

行くんの原点、アンモナイトの化石

ショッピングモールにいきなり現れた行くんが、マリィをとっておきの場所に連れて行ってくれます。

それは柱に埋まっていたアンモナイトの化石。お母さんにコレを見せられてから、本だけじゃなくて実際に見て知識を体感しようって思ったそうです。行くんもだけどお母さんが素敵だなと思いました。

1年目終了時点のパラメータ

勉強と流行パラを重点的にあげた結果です。

学力127
芸術102
運動91
気配り70
流行122
魅力48
部活なし
アルバイトはばたき書房

【2年目】本多行 攻略感想 真告白ENDへの道

2年目のざっくり感想

2年目も行くんとのイベント満載でした。すでにマリィガーデンの仲間入りしてるので、もう実質、私のこと好きでしょ!

そう、本多行は私のこと好きなんですよ。

何言ってんだって感じだと思うんですけど、もう行くんから「好き」が溢れてるんですよ。

以前の彼は何にでも興味があって、恋愛っていうせまいジャンルでくくらない人(簡単に言うと恋愛に疎い)イメージだったんですけど、マリィに対しての興味が肥大して恋愛に発展したって感じなんですかね?

行くんは元々ストレートに物を言うタイプなので、好きなことも隠したりせず「好き」と言うようです。なんかストレートな人っていいなと、行くんと過ごしていると思います。

人に対して、しかも恋愛絡んでるのに、自分の気持ちを素直に言えるってすごくないですか?多分行くんは建前とか気持ちをごまかすなんて思考ないんだろうな。(というか必要性を感じてない?)

修学旅行の時なんて特にそれを感じましたね。(修学旅行については後述します)

話は変わりますが、2年目では行くんと初めての花火大会に行けました!もちろん浴衣デートです!

私、蝶々恐怖症なんですけど、行くん喜ぶかなと思って震えながら蝶々柄の浴衣買ったんですよ。結果、何にもコメントなかったです!

2年目の恒例行事の思い出

【2年目】体育祭

二人三脚もダンスも行くんとできました!ダンスの時に「俺の足はいくらでも踏んでくれていいから」って言うの何気なく好きです。行くんて、たまにさらっとカッコいいこと言いません?

【2年目】修学旅行

先でも書いた通り、修学旅行は「行くん、私のこと大好きだな!」を実感する旅でした。

行くんは自由行動でツアーガイドのごとく色々解説をしながら一緒に周ってくれます。いつものように自分の知識で楽しませようとしてくれるのですが、今回はちょっと違うんです。

眼鏡橋を観光している時には、「知っていることじゃなくて感じたことを話そうって思った」と、今この瞬間感じたことをマリィに話してくれます。これって行くんにとってすごく成長だと思うんです。

君はどうしたい?みたいなことをよく聞いてくれるようになったし、前よりもマリィの気持ちを汲もうとする意志が見えます。行くんは自分の話したいことだけじゃなくて、マリィの気持ちを大切にしているんだなと感じました。

自分だけの目線だけでなくてマリィの目線でも考えてくれる、これが本多行の恋愛なのかなあと。

「この先もずっと2人で自由行動できたらいいな」はもうプロポーズだと思います。

【2年目】自分の誕生日 12月設定

行くん家に来てくれました!プレゼントはリボンスカーフ。行くんセンスいいじゃん。

【2年目】初詣

行くんの豆知識年賀状好き。大人になるとほぼ定型文の年賀状しかもらわなくなるので、高校生たちの手作り年賀状はかわいいなあと思います。

そして初詣も行くんから誘ってくれました!去年、水槽掃除するって私の誘い断ったよね。覚えてるぞ!

行くんは神様にマリィのことを祈願してくれたらしいです。一番はマリィ、次が自分と家族…って行くんてさらっと告白するし隠さないよね。

【2年目】バレンタイン&ホワイトデー

バレンタイン、キュートのチョコになっちゃったんですよね。やり直しボタン間違えて決定しちゃいました(笑)けど、多分行くん好みのチョコではなかったことでしょう…。けどアンモナイト乗せとけばいっか!って感じです。

2年目で好きだったイベント

妹の反抗期をもろに受ける行くん

屋上で倒れてうなだれている行くん。前もこんなことありましたよね。前は妹の受験合格を喜んでいたけど今回は悲しそう。

どうやら妹にうっとうしがられてるうみたいです。部屋にも入れてくれないって。

ほらな。ダイオウグソクムシのぬいぐるみとかあげるからだよ。

クイズ王・いっくん誕生!

テレビをつけると、番組で突然クイズ王になっちゃってる行くんが映ります。

最後に喜びを伝えたい人は?と司会者からの質問に答える行くん。しかしマリィの名前を言う前に番組が打ち切られ…なんとその後、家に直接喜びを伝えに来ます。

このイベント前にプレイした時も出たんですが、その時は全く行くん狙ってなくて、ほとんど話したことないのに家まで来て怖かったです。(白羽と同じ怖さ)

行くんと仲良くなってからだと納得ですね。

ただ、マリィは(テレビで名前呼ばれなくてよかった…)ってなってるんですが、本当その通り。

女心の分からないクイズ王・いっくん

デートの後、いつものように子供に絡まれる行くん。一緒に川でヒライソガニを捕まえ始めます。

そこで子供からの素朴な質問。「2人は付き合ってるの??」

それに対して行くん「どうだろ?」って。

私に聞かれても!!正直、行くん次第だよ!?

そこですかさず「そういうの女子に聞いたらダメなんだよ」「女心が分かってない」と正論のツッコミをしてくれる子供たち。いい子。

確かに行くんは女心分かってないですよね。言わなくても分かって欲しい、それが女心なのかもしれませんが、思ったことを口に出す行くんにはきっと理解しがたいことでしょう。

例えばマリィが行くんに怒って口を利かなくなったとしても、「考えてみたけど、何で怒ってるか全然分からないんだ!教えて!」ってすぐ言っちゃうタイプですね。だけど、ご機嫌取りにプレゼントとかされるよりずっと誠実で分かりやすい気がします(そして早く解決する)。あくまで私の想像ですが。

ただ、イベントは「どうだろ?」で話終わったんですが、その後どうなったの!?付き合ってるかって話はうやむやになったの??

まあ明らかに付き合ってるだろって関係でも、卒業式までひっぱるのがときメモですよ。

行くんの好きな食べ物。ケミストリー!!

デート後の寄り道で発生する会話イベントです。「行くんの好きな食べ物は?」を選択すると、行くんがラーメン好きを生き生きと語ってくれます。

すると突然「料理は化学!!ケミストリー!!」って叫びだします。気でも触れたのかと思う勢いだったんですが、その後のマリィの反応が(びっくりした…)ってけっこうドライだったのが面白かったです。うん、びっくりしたよね。

行くんのお家でドキドキデートの巻

行くんからおうちデートに誘われてしまいました。

行くんのことだから家に呼んでも他意はないんでしょうね。マリィの中の人は煩悩のかたまりなので余計なことしか考えてません。

だからね、2月なのにキャミソール、ミニスカートで待ち合わせ場所(冬の公園)に向かうという愚行を犯してしまいました。

前のシリーズか何かでありませんでしたっけ?おうちデートで薄着してくるとドキドキみたいな特別会話。(私の煩悩が作り出した偽記憶か?)

行くんからは「そのかっこう小学生の時の俺みたい」と笑われました。イタイ女過ぎるぞマリィ。

2年目終了時点のパラメータ

学力199
芸術128
運動128
気配り117
流行224
魅力111
部活なし
アルバイトはばたき書房

さいごに

現在3年目を攻略中です。ここまでお読みくださりありがとうございました!

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。