ロゴ

Scroll
PR

2024年1月に読んだ漫画の感想

記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

2024年1月に読んだ漫画感想

こんにちは、ににゃです!

2024年1月に読んだ漫画で面白かったものを、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

途中の巻までしか読んでいないものもあるので、ざっくりとした感想になります。

2024年1月に読んだ漫画感想

『ファミレス行こ。』上巻


ファミレス行こ。 上 (ビームコミックス)

ににゃの感想

『カラオケ行こ!』の続編。『カラオケ行こ!』実写映画化するらしいですね!おめでとうございます(祝)。

前作が大好きだったので続編が出て嬉しいです。今回は聡美くんが大学生になって上京してからのお話。あの独特のシュールな空気感は健在で、それだけでも読む価値ありますね。前作よりもキャラクターが多くて、それぞれが全然関係ないようで地味に繋がっているのが面白かったです。もちろん狂児も出てきます!聡美くんと狂児の関係性がどうなるのか下巻が楽しみで仕方ない。

『隣のお姉さんが好き』全4巻(完結)


隣のお姉さんが好き 1 (ヤングチャンピオン・コミックス)

ににゃの感想

隣に住んでる3つ年上のお姉さんを好きなった中学生男子のお話。私の中で大ヒットしました。ただ年上のお姉さんに憧れる話ではないんですよ。実はそのお姉さん(心愛さん)は自己肯定感の低いすごくめんどくさい人で、思ったことをストレートに言っちゃう主人公の佑とは正反対なんです。その二人がお互いと関わることで成長していく様がすごく良くて…!キャラの性格や思考や関係性をとても丁寧に描いている印象でした。映画の話もよく出てくるので映画好きな方はさらに楽しいかも。

『好きな子がめがねを忘れた』11巻以下続刊


好きな子がめがねを忘れた 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスJOKER)

ににゃの感想

上記の『隣のお姉さんが好き』が面白かったので同じ作者様の作品を読んでみました。もう…かわっかわいっ可愛すぎませんか!?タイトルの通り、好きな子がメガネを忘れて学校に来てしまうほんわかラブコメで、なんというか中学生の可愛い恋愛のお手本のよう…。最初は各話が数ページで終わるので話も軽いのですが、だんだんページ数が多くなりストーリー性も出てきます。なので試しに数巻読んでみてほしい作品です。

『ふたりで恋をする理由』全12巻(完結)


ふたりで恋をする理由 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ににゃの感想

冒頭で高校の先輩に運命の恋をする主人公うらら。だけどそれを邪魔するクラスメイト・美園くんが現れて…というお話。三角関係苦手だな…うーん、と思ったけど読んでみたら面白かったんです!3人のイケメンズが出てくるんですけど、正直誰が本命ヒーローでもいいレベル。最終的に誰と結ばれるかはなんとなく分かるものの、どういう展開でそうなるんだろう?とドキドキしながら読みました。

『十角館の殺人』1巻


十角館の殺人(1) (アフタヌーンコミックス)

ににゃの感想

原作は綾辻行人さんの小説『十角館の殺人』。私は原作を先に読んでいて、漫画にするとどんな感じなんだろうと気になって1巻を読んでみました。まずは絵がすごくきれい。登場人物みんな美しい。原作と一部設定が違うところもありましたが私は気になりませんでした。この作品は叙述トリックものなので、視覚化することでそのトリックがバレたりしないのかな…?と心配したりもしましたが、読んでみたら「なるほどそう表現するのか」となりました。原作を読んでいる人と読んでいない人で感想が大きく分かれそうな作品です。

『元婚約者から逃げるため吸血伯爵に恋人のフリをお願いしたら、なぜか溺愛モードになりました』1巻


元婚約者から逃げるため吸血伯爵に恋人のフリをお願いしたら、なぜか溺愛モードになりました(1) (異世界ヒロインファンタジー)

ににゃの感想

家族に虐げられていた令嬢がヒーローと出会って美しく生まれ変わる…というシンデレラ・ストーリーのような作品。こういう流れの話って多々ありますが、こちらはその中でも好きな作品でした。

主人公のフレイヤは両親から逃れるため、貴族たちの間で“吸血鬼”と恐れられるブラッドベリ伯爵の屋敷に行きます。自分を追ってこないよう、伯爵に恋人のフリを頼みこむのです。その伯爵がカッコいいんですよ…。遊びで屋敷を巻き込んで吸血鬼のフリをして、優しいだけじゃなくてたまに主人公をからかったりもする遊び心のあるイケメンなんです。まだまだ序盤なので、これからフレイヤがどう成長していくのか、伯爵との関係がどうなるのか楽しみです。

『わたしのお嫁くん』10巻(最終巻)


わたしのお嫁くん(10) (Kissコミックス)

ににゃの感想

完結おめでとうございます!この作品大好きでした。ラブコメのコメディの部分がとても好きで…キュンもあるし笑わせてもくれる。最終回は安定のエンドではあったのですが、もうそれは分かってたし、はやみんと山本くんカップルのほのぼのラブラブが最後まで見れて良かったです。仕事できるけど家事ダメズボラ女子と家事完璧オカン系男子。こういう夫婦の形もいいなあと素直に思います。それよりも番外編での赤嶺さんと古賀さんの恋の行方がとても気になります。続きないのかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました